2019年01月14日

自己肯定とできること

私の心が歪みまくっているので,まともな思考ではない。
とりあえず,自己肯定についてメモしよう。


自己肯定が低くてもできること
・生命を維持するために必要な最低限の行動
・時間に追われる


自己肯定が高くないとできないこと
・余裕を持って自ら課題に取り組む
・創作
posted by shooga at 23:01| Comment(0) | 覚え書き

2019年01月03日

創作意欲のこと

あけました。2019年1発目。


創作意欲がわいたとき。


例えば,私の中で突然「何か物語をつくりたい!」と,創作意欲がわいたとき。
考えを練っていると,どうしても「いかに面白く作るか」を意識しすぎて,空中分解する。


創作において本当に重要なのは,
「何を表現したいか」
なのだと思う。

自分自身が心の底から表現したいと思うことは,
一番のモチベとなり,持続力となり,
受け手にとても深く刺さる作品になるのだと,思う。


おやすみなさい。
posted by shooga at 04:37| Comment(0) | 覚え書き

2018年12月29日

古本と東京

今日は,某先輩の案内のもと,古本屋巡りに出かけてきた。場所は神保町。

まずは,昼食オムライス。
尖りのない,滑らかで上品な口当たりと味。ちょっと位の高い味だった。うまいうまい。

本屋は,おおよそジャンル別に分かれていることを知った。
だが,店の前に置かれた本たちは,ジャンルバラバラで100円程度という破格っぷり。
地球科学系の古本は,アノ辺りにあり。


およそ4時間半ほど神保町駅周辺に滞在したのち,万世橋,秋葉原を通り,上野アメ横へ。
アメ横は,海外人率が高すぎてびっくり。
多国籍化がかなり進行している場所のようにおもえた。

我々は中国の屋台で夕食を食べた。
屋台は,味とメニューと,あまり衛生的でない感じが,中国で感じたものそのまんまであった。
中国FWを思い出した。


ちょっと歩いただけで,めまぐるしく変わる,都市景観と人々の様相。
東京で巡検するなら,ここ,ありかもね。


おやすみなさい
posted by shooga at 02:43| Comment(0) | 覚え書き